特定保健指導 対象項目

特定健康診査の受診結果が下記に該当する場合、特定保健指導の対象となります。

1.腹囲が「85cm以上の男性」若しくは「90cm以上の女性」または、「腹囲が85cm未満の男性」若しくは「腹囲が90cmの未満の女性」であっても「BMIが25以上の方のうち次の厚生労働大臣が定める基準(1)〜(3)のいずれかに該当する方」
(1)血圧の測定結果が、収縮期(最高)130mmHg以上・拡張期(最低)85mmHg以上の場合
(2)中性脂肪(血清トリグリセライド)の量が150mg/dl以上または、
  HDLコレステロール(高比重リポ蛋白コレステロール)の量が40mg/dl未満の場合
(3)血糖検査(空腹時)の結果が、100mg/dl以上または、ヘモグロビンA1cが5.2%以上の場合
2.腹囲測定に代えて内臓脂肪面積測定を行う場合は、100cm²以上または、100cm²未満であってもBMIが25以上の場合に、上記1-(1)(2)(3)のいずれかに該当する方
(ただし、高血圧症・脂質異常症または糖尿病治療で服薬している方を除きます)
腹囲 追加リスク 対象
男性 85cm以上
女性 90cm以上
1. 血糖
2. 脂質
3. 血圧
4. 喫煙  
   習慣的に喫煙
40〜64歳 65〜74歳
腹囲が基準値以上 2つ以上該当  
積極的支援
 
1つのみ該当 あり  
なし
動機付け支援
該当しない   情報提供
上記以外でBMI25以上 3つ該当  
積極的支援
 
2つ該当 あり  
なし
動機付け支援
1つのみ該当  
該当しない   情報提供
腹囲もBMIも正常

[ × このウィンドウを閉じる ]